WordPressで記事を有料販売できるプラグイン8選。会員制サイトから1記事販売まで。

小銭_w800

ブログは情報資産という一面があります。

資産であれば、「なんとかお金を産み出せないかな・・?」と考えるのはごく自然なこと。もしこれが実現できれば誰でもお金が稼げますよね。ブログ書くのに資格なんていりませんし、無料で簡単に始められますから。(もちろん、良い文章が書けるかどうかは別ですよ。)

googleアドセンス、アマゾンアフィリエイトに加えて第3の収益源を作る。つまり、自分の書いた文章自体に価値を持たせて、それを販売する

上手くいけば収入源の多角化と、商品単価のコントロールができるってことです。いいですよね?

「まだ上手い文章は書けないから・・」と思っている人でも大丈夫。文章なんて書いてるうちにうまくなっていきますから。

なので、上達してから記事販売の方法を模索するのではなくて、今から徐々に取り組んでいく方が良いです。お金を頂くとく気持ちがあると自然と真剣になりますし、適度なプレッシャーが文章能力向上に繋がります

独断と偏見で、簡単に使えそうな課金対応Wordpressプラグインをまとめましたので是非ご活用下さい。

記事単位で販売できるプラグイン有料会員制サイトを作れるプラグインを合計8つ紹介しています。

Restrict Content Pro

restrictcontentpro

Home – Restrict Content Pro

今回紹介する中でイチオシはこれ。Restrict Content Pro!簡単に会員制サイトが作れます。

有料ではありますが、42ドルで購入できますし、1年間のサポートプラグインアップデートがオプションで付いてきます。結構お得かと。

2年目からはサポートとアップデートが打ち切られますが、再度42ドルを支払えば継続されます。

日本語訳されていないプラグインですが、スクリーンショットを見る限りシンプルな操作画面で使いやすそうです。

paidmembershipspro

Membership Plugin for WordPress Log InRegister

Paid Memberships ProもRestrict Content Proと同じく有料プラグインです。ただ、一番安いものは無料で使えますので、プラグインにお金をかけたくない人にとってはこちらの方がいいかも。

無料プランはいくつか機能制限されていますが、会員制サイトはつくれます。

WP-members

WP-Members

WordPress › WP-Members: Membership Framework « WordPress Plugins

WP-Membersは結構メジャーですよね。

設定項目が多く、複雑ではありますが、無料で会員制サイトが作れるプラグインとして有名です。日本語化ファイルもあります。

Simple Membership Plugin

simple-membership-plugin

Simple Membership Plugin – Membership Plugin

Simple MembershipはWP-membersよりも出来ることは少ないですが、その分シンプルで分かりやすいです。

日本語化ファイルもありますので、もし無料で簡単に会員制サイトをつくってみたいということであれば、Simple Membershipを使うのがベストかと。

WordPress Premium Content

wordpress-premium-content

WordPress Premium Content – WordPress | CodeCanyon

ネットを検索してもあまりヒットしないマイナーな有料プラグインなのですが、WordPress Premium Contentもいい感じかと。設定がシンプルで使いやすそうです。

ただ、更新が2012年で停まっているので・・そこが残念ですね。頻繁に更新しているのであれば使ってみたかったプラグインではあります。

更新止まっていてもいいということであれば、試してみるのもいいかも。

Literally WordPress

literally-ordpress

WordPress › Literally WordPress « WordPress Plugins

Literally WordPress製作者が日本の方ですので、完全に日本語対応プラグインです。

記事単位の個別課金と、購読課金(いわゆる会員制)のサイトを作ることができます。

ただ、残念なことにこのプラグインも2013年で更新が停止されています。もし停止していなければ、会員制サイト作成プラグインとしてベストなものだと思います。

無料記事単位販売可能購読課金可能日本語対応という無敵さ・・・。更新停止が惜しまれます。。

PayPal Premium Posts

paypal-premium-posts

PayPal Premium Posts: Paywall WordPress Plugin – WordPress | CodeCanyon

PayPal Premium Posts記事単位販売しかできません。しかし、それでいいということであれば非常にシンプルで使いやすそうなプラグインです。

スクリーンショットを見てわかる通り、少ない設定項目で簡単にPayPal決済が導入できる素晴らしいプラグインではあるのですが・・・これまた残念なことに更新が止まっています・・・。

Content Restriction

content-restriction

Content Restriction – Easy Digital Downloads

Content Restriction記事単位販売が出来ます。

ただこれはEasy Digital Downloadsというプラグインのアドオンなので、少しトリッキーな方法ではあります。

Easy Digital Downloadsは日本語対応していますし、メジャーなプラグインですので、使い方に慣れている人であればContent Restrictionも選択肢の1つになりえるかもしれません。

おわりに

おそらく、「wordpress 会員制 プラグイン」や「wordpress 有料販売 プラグイン」で検索しても、今回紹介したプラグインはヒットしづらいのではないでしょうか?

これは当たり前です。wordpressプラグインを制作しているのは英語圏の方なのですから、英単語で検索しなければなかなか求めているプラグインに出会えません

会員制はMembershipということを知っている人は多いと思いますが、記事販売(「ここから先は有料」ってやつ)がPaywallということを知っている人は少ないのではないでしょうか?

もし今回紹介したプラグインにお好みのものがなければ、PaywallMembershipSubscriptionという単語とともに検索してみて下さい。