完全無欠コーヒー用のブレンダーはコレ!『ビタントニオ マイボトルブレンダー』レビュー

マイボトルブレンダー_01

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されている完全無欠コーヒー作りのためにブレンダーを購入しました!

ボトルやマグカップを洗う手間を省きたかったので、「ブレンダー容器がそのままマグカップ代わりになる」また、プロテインシェイクするときに氷も砕きたかったので「小型の割に回転力の強いモーターを搭載している」ものを選びました。

ビタントニオのマイボトルブレンダーなら2つの基準をクリアしています!

ということで、早速、マイボトルブレンダーを購入しましたので、セット内容から本体デザインまで、写真付きで特徴をまとめてみました。

ビタントニオ マイボトルブレンダー(Vitantonio My Bottle Blender)とは?

スリムなデザインだけど、400mlと以外に大サイズの容量をブレンドできる小型プレンダーです。

1分間に2万3500回転(235w)のハイパワーでらくらく氷も砕けちゃいます。

また、ブレンダー容器自体が携帯可能なボトルになるので、そのまま持ち運び可能です。

ボトルセットが別売りされていますので、自宅用と持ち運び用など、複数ボトルが必要な場合も安心です。

カラーリングも赤・黄・緑と3種類あるので、男性から女性まで好みに合わせて選べます。
(※私は旧型のマイボトルブレンダーを購入したので、カラーリングはグレーになっています。)

マイボトルブレンダー 仕様詳細

 

Vitantonio マイボトルブレンダー レモン VBL-31-LE
  • 品名:ビタントニオ マイボトルブレンダー
  • 品番:VBL-31-CA(カシス)、VBL-31-LE(レモン)、VBL-31-OL(オリーブ)
  • JAN:4968291304671、4968291304695、4968291304688
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:235W
  • 外形寸法:約140(W)X140((D)X330(H)mm(本体+ブレード+ボトル)
  • 質量:約950g(本体+ブレード+ボトル)
  • コード長:約1m
  • 主材料:ボトル/トライタン
  • 本体、フタ:ABS樹脂
  • ブレード:ステンレススチール
  • 付属品:ドリンク用アタッチメント×1個、キャップ×1個、カラーレシピブック
  • 原産国:中国(保証書付)
  • 希望小売価格:オープン価格

引用:MY BOTTLE BLENDER  マイボトルブレンダー – Vitantonio ビタントニオ

マイボトルブレンダーのセット内容

マイボトルブレンダー_02

ブレンダー本体、ボトル、ブレンダーのカッター、持ち運び用のフタ(飲み口あり)、保存用のフタ、レシピブックと取扱説明書が入っています。

 

マイボトルブレンダー_03

カッター部分は4枚歯です。太短い歯で頑丈な作りになっています。

 

マイボトルブレンダー_04

上下に十字に交差するように設置されているので、バランスよくかき混ぜる事が可能。

 

マイボトルブレンダー_09

ボトルとカッター付きのフタをしめて・・・

 

マイボトルブレンダー_05

マイボトルブレンダー本体と接続します。

 

マイボトルブレンダー_10

きっちり接続し終わったら、あとは上からボトルをギュッ!と押しこむだけ。カッターが回転して、ボトルに入れたものがブレンドされます。

ボタンをオンにして回転が始まるのではなく、ボトル自体を上から押し込む方式です。なので、本体自体にボタンは一つもありません。

 

マイボトルブレンダー_08

ブレンドし終わったら、持ち運び用のフタに付け替えて携帯することも可能。

 

マイボトルブレンダー_06

この携帯用のフタは飲み口が付いているので、フタをはずさなくても大丈夫です。

 

マイボトルブレンダー_07

パカッ!っと飲み口部分だけ開ければ飲めちゃいます。

おわりに

マイボトルブレンダーは、完全無欠コーヒー作り用として最適なブレンダーですね。ボトルのサイズも回転力も十分です。

ボトルの内容量は400mlなので、1〜2人分まで一度に作れます。回転力が強いので、「バターが完全に混ざってなかった・・」なんてこともありません。

ただ、回転力の強さゆえに、ブレンドしている時の音がうるさいのが少し気になりますね・・、ま、その分短時間でかき混ざります。

ボトルの容量が足りない場合は、大型のマイボトルブレンダー VBL-300がありますし、もっと小さくていいという場合は、小型のミニボトルブレンダーもあります。ご自身の用途に合わせて選んでみてください。

私は朝食、夕食をプロテインで済ませることもありますので、氷とともにしっかりかき混ぜることができ、プロテインパウダーもダマにならない高回転力のマイボトルブレンダーは相性ぴったりでした。


完全無欠コーヒー特集記事のもくじ】
1 完全無欠コーヒーとは?
2 完全無欠コーヒーを続けるための3つのポイント
3 完全無欠コーヒーを作るために必要な5つのもの
4 ダイエットに必須の体重計はコレ!スマホ連携可能で基礎代謝量も計測できる体重計の紹介
5 【体重計】タニタの体組成計 インナースキャンデュアル RD-903 購入!乗るだけで体重グラフ化可能
6 完全無欠コーヒー用のブレンダーはコレ!『ビタントニオ マイボトルブレンダー』レビュー
7 完全無欠コーヒーにはマウントハーゲンのインスタントコーヒー!有機JAS認定取得。カフェインレスコーヒーもあり
8 完全無欠コーヒー用のグラスフェッドバターならコレ!フランス産『バイオバター』がおすすめ!
9 完全無欠コーヒーに最適な仙台勝山館MCTオイル(ココナッツ100%)購入!
10 5分で完成!完全無欠コーヒーの作り方
11 スペシャルコンテンツ