【ベトナム旅行記】海外対応SIMを買っていくべき?ベトナムで使えるSIMの価格と速度について

Iphoneを持った手

ベトナムへ旅行する際に、海外対応SIMを購入していくかは悩むところだと思います。

海外対応SIMというのは、mineo(海外用プリペイドSIM)MightySIM(100カ国位上対応プリペイドSIM)楽天モバイル海外SIMのことです。

日本で購入してセッティングしておけば、そのままベトナムについても使えるというすぐれものです。ただ、かなり通信料が高いです。

楽天モバイル海外SIMの場合、SIM本体代金として約3000円、さらにベトナムで1MBデータ通信するごとに242円かかります。100MBで2万4000円以上かかります。異常に高いですよね。ただ、これはなにも楽天モバイルだけに限ったことではありません。どの日本の会社の海外対応SIMも、この価格と似たり寄ったりです。(※2016年11月時点)

いくら、ベトナムで携帯電話を使いたいからと言って、こんなに高い通信料を支払う必要はありません。ベトナム空港で、ベトナムで使えるSIMが買えますから。

ベトナムでSIMが買えるかどうかわからないし、自分でSIMのセッティングが出来るかどうかも不安という方でも大丈夫。店員さんにおまかせでOKです。SIMを購入してiPhoneを手渡せば、全部セッティングしてくれます

どの会社のSIMを購入したのか?価格はいくらだったのか?注意すべきことは?等々、ベトナムのSIM事情をまとめてお伝えしますね。

ベトナムで買ったSIM

ベトナムで買ったsimカード ベトナムで買ったSIM 01

こちらが、私がベトナムの空港内で買ったVIETTELという会社のSIMです。

10日間という制限付きですが、データは無制限に使えて、通話は100分できます。空港の荷物チェック前の売り場で約1400円で購入しました。

ただ、どうも騙されているか不安だったので、ベトナムの旅行会社の人(ベトナム人)にチェックしてもらいました。すると、騙されてるとのことでした・・・。どうも、通信可能残量が少なすぎるとのこと。

空港内で販売されている商品で詐欺とかあるの!?とびっくりしましたが、旅行会社の人曰く、「ベトナムはもともと社会主義国だったので、空港はワルイ」とのこと。いや、カルチャーショックとはこのことですね。いい勉強になりました。

とはいっても、一週間普通にインターネット使えましたし、特に問題はありませんでした。

ベトナム空港前のSIMショップ

もし、ベトナムでSIMを購入する際は、ベトナム空港の入口にあるSIMショップで購入するほうが安全かもしれません。

いろんな携帯会社がSIMを売っていますので、各ショップで価格を確認しつつ、妥当だと思える会社のSIMを購入しましょう。空港内の税関前にあるSIMショップは避けたほうがいいかもしれません。

ベトナムの通信速度は遅い。3Gのみ

残念ながら、ベトナムの携帯電話の通信速度は遅いです。3Gしかありません。日本のように高速通信回線(4G)は使えません。

日本の回線速度に慣れている人にとっては、苦痛かもしれませんが、動画を見るような用途でない限り、十分普通に使えます。Twitterもネットサーフィンもできます。

ベトナム空港内の携帯通信速度

ちなみに、ベトナム空港内の通信速度は約13Mbps程度でした。

市内の場合、もっと通信速度は落ちます。二桁いかないときも結構あります。

無料wifiを完備しているお店は沢山ある

ベトナムのスターバックスの写真

ベトナムにはスターバックスがあります。マクドナルドもあります。その両方で、無料wifiが使えます。日本と同じですね。

ただ、日本と違うのは、普通のカフェでも無料wifiを提供しているところがたくさんあるということです。実は、日本は無料wifi後進国なんですよね。海外の方が無料wifi環境は整っています。カフェ以外のお店でも無料wifiが使えるところがあります。

お店によっては、wifiを使うためのパスワードを店員に聞く必要がある場合もあります。でも、多くのお店は、店内の目立つところにパスワードが書かれていたりします。

本当に必要なときのみ携帯が使えればいい。という人は、ベトナムでSIMを購入しなくても、ホテルやカフェの無料wifiで済ますことも出来ます。

まとめ

  • SIMはベトナムで買えばいい。データ通信量は無制限で低価格(※ぼったくられないように注意すること!)
  • SIMを購入しなくても、無料wifiを使えるお店が結構あるので、ネットもメールも無料できる

以上です。

せっかくの海外旅行ですから、ショッピング、ディナーを楽しみたいですよね?であれば、日本で海外対応SIMを買う必要はありません。余計なお金は使わず、上手に節約しましょう。