【静音】HDDの動作音にガマン出来ないっ!ロジテックの静音外付けHDDで集中力を取り戻す

ロジテック静音HDD 09

目に見えるモノの断捨離をしている方は多いと思いますが、目に見えない「」にまでこだわって断舎離している人は少ないのではないでしょうか?

私は、結構、音にもこだわる方です。

環境音がうるさいと、集中できないんですよね。集中できないと、パフォーマンス激落ちなので、ノイズキャンセリングのヘッドフォンしてPC作業したりしてます。

参考:【無音】Bose QuietComfort 35 wireless headphones レビュー。ノイズキャンセリングで快適な作業環境をゲット!

 

で、ですね…

 

ハードディスクの起動音、動作音って、結構うるさいんですよ。

特に、私が買ったIOデータの外付けHDDは、超音がうるさい!

PC起動すると同時に電源オンになってくれるのはいいのですが、「バチンッ!」とびっくりするほど大きな音で立ち上がって、『ギュゥイイィィーンッ!』とHDDのディスクが回転しだすんですよね・・・。

もう、この時点で・・・、PCの電源入れた時点で・・・、テンションガタ落ちです。

加えて、図体デカイくてスペースも取られるという・・・。

 

もう我慢の限界でした…

 

ということで、音とスペースの両方を断舎離するために、静音で定評のあるロジテック外付けHDDを購入してみました。

結論から言うと、かなり良いです!ほぼ無音

今後、他社からロジテックの静音HDDを超えるようなHDDが発売されない限り、おそらく私はロジテック社のHDDしか買わないと思います。

2016年ベストバイの1つです。

 

WD Red搭載 USB 3.0/2.0 外付型ハードディスクの外観

ロジテック静音HDD 01

左側が、今まで使っていたIOデータのHDDです。右側のつややかなHDDが、新たに購入したロジテック社のHDDです。

IOデータをディスるわけではありませんが、見るからに大きさが違いますよね。

 

ロジテック静音HDD 02

縦置きにすると、もっと大きさの違いがよく分かるかと。

ふたまわりほどロジテック社のHDDの方が小さいです。

でも、容量はIOデータHDDが3テラバイトに対して、ロジテックのHDDが4テラバイト。

ボディーはコンパクトなのに、HDD容量は1テラバイト分、ロジテックの方が多いです。

 

ロジテック静音HDD 03

しかも、ファンレスなので『ブォーンッ!』ってな風切り音は聞こえません。

 

ロジテック静音HDD 04

ロジテックの静音HDDは、起動中に光るランプにもこだわっています。

小さな正方形のグリーンライトが光るだけ。

IOデータのHDDは、ご覧の通り長方形で大きめのライトです。これがビカビカ点滅するもんだから、気が散って気が散ってしょうがなかったんですよね…。

「音」と「スペース」の断捨離のために外付けHDDを買い替えたわけですが、想定外の「光」まで断捨離出来たので、非常に満足です。

 

ところで…

 

あまりに静音にこだわったファンレス設計だと、データが壊れてしまわないか心配する人もいるかもしれませんが、それは大丈夫です。

というのも、ロジテックの静音外付けHDDは、サーバーで使われることを想定したWestern Digital社のHDD「Red」が使われているからです。

つまり、24時間起動し続けても問題ないってことです。

サーバー用途の『Red』HDDだから、24時間365日起動させ続けても大丈夫

『Red』HDDは、大規模なデータセンターで使われることを想定したHDDなので、一般的なHDDよりも耐久性に優れています

複数のHDDが同時に利用されているサーバー内での使用を想定しているので、ノイズや振動を抑え、データ損失リスクを低減するよう設計されています

ずっとPCを起動しっぱなしの方も、安心して使える外付けHDDです。

動作環境温度0〜70度前後で、高温度耐性

実は、HDDは温度差に弱い周辺機器です。

ですので、室内温度を頻繁に変える方や、季節の温度差が激しい地域にお住まいの方は、温度耐性が高いHDDを選んでおくのがベターです。

一般のHDDの動作環境温度が0〜55度なのに対して、「Red」は0〜70度です。

15度ほど温度耐性が高く、故障リスクが低いHDDといえます。

安心の日本製。しかも、3年間保証

ファンレスで静音。しかも…

  • 24時間ぶっとうし起動OK!
  • 振動を抑えて、故障リスク低減!
  • 動作環境温度0〜70度で、一般的なHDDより温度耐性が高い!

ここまで優れていれば、もうあえて他のハードディスクを買う必要性はないとは思います。

ただ、それでも不安な人のために、ロジテックは3年保証をつけてくれています。

追加費用は必要ありません。

まとめ

  • 静音にこだわる!HDDの起動音やディスク回転音に、集中力を乱されたくない!
  • データが壊れるリスクを出来る限り軽減したい!

そんな人にピッタリの外付けHDDだと思います。

どうしてもファンレスHDDが不安だという人は、ファン付きの静音HDDもありますので、そちらを選ぶのもいいかなとは思います。

 

ただ、静音にこだわるのであれば、ファンレスの方をおすすめしておきます。

注意深く耳をすますと「コロコロ…」とディスク回転音が聞こえるくらいですので、神経質な人でない限り、満足できる動作音だと思います。(私は音に対して神経質な方ですが、満足しています)