完全無欠コーヒーにはマウントハーゲンのインスタントコーヒー!有機JAS認定取得。カフェインレスコーヒーもあり

完全無欠コーヒーの作り方_08

完全無欠コーヒーのためのインスタントコーヒーといえばコレ!マウントハーゲンのインスタントコーヒー!有機JAS認定だからカビ毒の影響が少なくて安心です。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の著者 デイブ・アスプリー氏のHPから直接コーヒー豆を輸入して、コーヒーミルで豆を挽いて、お湯を落としてコーヒーを作る・・・なんて、実際のところ毎朝やってられないですよね。(苦笑

ですので、デイブ氏自身も安全性を認めているJAS認定のコーヒー、それもインスタントコーヒーを使うことによって手間減らし、短時間で完全無欠コーヒーを完成させちゃいましょう!

マウントハーゲンブランドであれば、カフェインレスコーヒーもあります。妊娠中の方も安心して挑戦できるかと。赤ちゃん伝わるカフェインの影響を抑えられますからね。
(※だからといって、飲み過ぎにはご注意を!どうしても飲みたいならカフェインレスコーヒーを選ぶという感じで。)

マウントハーゲン オーガニックコーヒー(※有機JAS認定のインスタントコーヒー)の詳細

マウント ハーゲン オーガニック インスタントコーヒー100g

MOUNT HAGEN(マウント ハーゲン)のオーガニックコーヒーは焙煎コーヒーもインスタントコーヒーも、伝統的有機農法で栽培され、手摘みされた極上の高地栽培アラビカ種コーヒー豆のみを使用しています。

ゆっくりと丁寧なローストが、オリジナルの豆本来のバランスのとれた豊かな香りを生み出します。

また、最新の自然工法により、フリーズドライでありながらも本格的な味わいを楽しめます。

引用:マウント ハーゲン オーガニック インスタントコーヒー100g

なぜ有機JAS認定が良いのか?

完全無欠コーヒーの作り方_10

製品にJASマークを付けることができる事業者は、登録認定機関(農林水産大臣の登録を受けた機関です。)から、製造施設、品質管理、製品検査、生産行程管理などの体制が十分であると認定された事業者(認定事業者)です。

登録認定機関の登録に当たっては、所在地(国内・国外)、法人形態(株式会社、NPO法人、公益法人、地方公共団体等)等にかかわらず、JAS法第17条の2に規定する登録基準を満たせば、農林水産大臣は登録を行うこととなります。

認定事業者は、製造施設の維持管理や品質管理、生産行程管理の実施状況などが引き続き十分であるかについて、登録認定機関の定期的な監査を受けながら、JAS規格を満たしていることを確認し、製品にJASマークを付けます。

引用:農林水産省/JAS規格について

JAS認定マークは、農林水産省が生産工程に課した高い基準を満たした業者、食品にのみ表示することが許された国家認定マークです。

どれくらいの基準なのか?は農林水産省の公式HPからPDFで確認することができます。

有機農産物のJAS規格(PDF:194KB) 

非常に膨大な項目があることから分かる通り、このJASマークを取得すること自体が大変なので、ほとんどのインスタントコーヒーにJASマークは付いていません。

逆に言うと、JASマークが表示されているものは普通の商品より高品質で安心して食べられるというわけです。

おいしそうな商品名のみに注力しているものとはレベルが違うということですね。

カビ毒が体に与える影響

有機JASマークのあるインスタントコーヒーをおすすめする理由は、カビ毒の汚染を避けるためです。

実は、かなり大量のコーヒー豆がカビ毒に汚染されており、ブラジル産コーヒーの生豆を検査した研究では、加工前の90%以上の豆がカビ毒に汚染されているのいう結果が出ました。
(参考:シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

カビ毒はその汚染度が低くても心身の動きが鈍くなったり、心身症、がん、高血圧、腎臓病、総損傷にいたるまで、深刻な症状が生じる大変危険な毒素です。

ですので、世界各国(日本を含める)でppb(十億分率)単位でカビ毒の基準を設けています。ここまでしなければならないほど、カビ毒の危険性は深刻というわけです。

カビ毒の汚染度は低ければ低いほど安心。

十分気をつけたいところです。JAS認定されていないインスタントコーヒーよりも、有機JAS認定マークのあるインスタントコーヒーを選んでおきましょう。

UCCの有機JAS認定 インスタントコーヒー「有機栽培珈琲」

UCC ザ・ブレンド有機栽培珈琲リッチ瓶 50g

珈琲鑑定士が選んだ究極な味わい、厳選した生豆を最高のブレンド技術でよりレギュラーコーヒーに近い風味を実現した「ザ・ブレンド」。

そのシリーズに安心安全な有機栽培コーヒー豆を100%使用した有機栽培インスタントコーヒーがラインナップ。

リッチは、コロンビア産アラビカコーヒー豆のみを使用したコクのある味わいが特長です。

引用:UCC ザ・ブレンド有機栽培珈琲リッチ瓶 50g

国産メーカーで有機JAS認定マークのあるインスタントコーヒーを探しているのであれば、UCCの有機栽培珈琲が良いかと思います。というか・・・これ以外見つけることができませんでした。

私は酸味の強いコーヒーがどうしても苦手なんですが、こちらのコーヒーはミルクを入れなくても飲むことができました。割りと酸味弱めです。

逆に、酸味がある方が好みという方は有機栽培珈琲スペシャルの方がおすすめです。こちらはコクよりも酸味の方が強い商品となっています。

ただ、この有機栽培珈琲シリーズにカフェインレスコーヒーはありません。なので、どうしてもJAS認定されたカフェインレスインスタントコーヒーが欲しい場合は、上記で紹介したマウントハーゲンのインスタントコーヒーを買う他ないですね。

私としては、UCCさんに有機栽培珈琲のカフェインレスコーヒーも出して欲しいところです。

おわりに

コーヒーは善玉腸内細菌のえさになるポリフェノールを大量に供給してくれます。あまり知られてないですが、コーヒーは赤ワインやチョコレートよりもポリフェノールの含有量が多いんです。

また、抗酸化作用もあって美容と健康にいい、まさにスーパーフードです。

コーヒーを1日4杯以上飲むと、前立腺がんの再発リスクが59%低くなるという研究結果が出ていますので、男性の方の健康維持にもおすすめ!


完全無欠コーヒー特集記事のもくじ】
1 完全無欠コーヒーとは?
2 完全無欠コーヒーを続けるための3つのポイント
3 完全無欠コーヒーを作るために必要な5つのもの
4 ダイエットに必須の体重計はコレ!スマホ連携可能で基礎代謝量も計測できる体重計の紹介
5 【体重計】タニタの体組成計 インナースキャンデュアル RD-903 購入!乗るだけで体重グラフ化可能
6 完全無欠コーヒー用のブレンダーはコレ!『ビタントニオ マイボトルブレンダー』レビュー
7 完全無欠コーヒーにはマウントハーゲンのインスタントコーヒー!有機JAS認定取得。カフェインレスコーヒーもあり
8 完全無欠コーヒー用のグラスフェッドバターならコレ!フランス産『バイオバター』がおすすめ!
9 完全無欠コーヒーに最適な仙台勝山館MCTオイル(ココナッツ100%)購入!
10 5分で完成!完全無欠コーヒーの作り方
11 スペシャルコンテンツ