お名前.comで取得したドメインをXサーバーで使う方法

URLのスクリーンショット

Photo credit: Cubosh via Visual hunt / CC BY

お名前.comで取得したドメイン(URL)上に自分のホームページを作るには、少し準備が必要です。

サーバーを借りてくる必要があります。サーバーというのはインターネット上のパソコンのようなもので、そのサーバーの中に自分のウェブサイトを作成し、インターネットを介して世界中の人にアクセスしてもらえるようするわけです。

詳しい仕組みはわからなくても問題ありません。むしろ、サーバーに関して1〜100まで正確に知っている人の方が少ないです。初心者でもレンタルサーバーを借りてWordpressのサイトを作るのは、見よう見まねできます。難しいのは最初の一回目だけ。

 

『テレビをゼロから作れなくても、見たい番組は見れる』

 

これですよ!やりたいことができる方法だけ学べばよし。そのあとで、より詳しく知りたくなったら深掘りしていけばいいだけです。最初から全て知っておく必要はありません。そんなことしてたら、一歩も前進できませんからね。完璧性はダメです。(苦笑

さて、話を引き戻します。Wordpressサイトを作成するには、ドメイン(URL)を取得し、サーバーをレンタルし、サーバーにWordpressをインストールするわけです。

お名前.comでサテライトサイト用のドメイン(URL)を取得してみました」の記事でドメイン取得は完了しましたから、次はサーバーをレンタルして、そこでお名前.comで取得したドメインを使えるようにしなければなりません。今回の記事はその解説です。

つまり、「サーバーとドメインを関連付ける方法」ということになります。これが完了すると、いよいよサーバーにWordpressをインストールするステップに移ります。

では早速、お名前.comで取得したドメインをレンタルサーバーに関連付けてみましょう。

Xサーバーのネームサーバーを確認する



まず、エックスサーバーでレンタルサーバーを契約します。サーバーを貸してくれる会社は色々ありますが、エックスサーバーを使っておけば、まず間違いないかなと思います。月額1000円から使える安めの料金設定にも関わらず、安定性、スピード、容量も十分です。

他のレンタルサーバーで同等の性能を求めようとしても、価格と機能のバランスが折り合わないと思います。

私もXサーバーを使っているんですが、シンプルな管理画面で使いやすく、ブロガーやアフィリエイターに人気のレンタルサーバーというのも納得です。

というわけで、サーバーはXサーバーで契約したものとして、話を進めていきます。というか、私はXサーバーしか使っていないので、他のレンタルサーバーのことは知りません。あしからず・・・。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 01

Xサーバーでサーバーを契約した後、Xサーバーのインフォパネルにログインします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 02

サーバーパネル画面に移って、アカウント>サーバー情報をクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 03

サーバー情報の下部にある、ネームサーバーをメモっておいて下さい。後で必要になります。

このネームサーバー1〜5の右側に書かれているアルファベットは、サーバー契約者ごとに変わるものではありません。Xサーバー使っているなら、みんな一緒です。

ですので、わざわざXサーバーにログインするのが面倒だという人は、以下のテキストを参考にして頂いてもOKです。

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

メモできましたでしょうか?では、次の作業に移りましょう。次は、お名前.comのネームサーバー情報を、上記のXサーバーのネームサーバー情報に変更する作業です。

 

お名前.comで取得したドメインのネームサーバーを変更する

お名前のドメインをXサーバーで使用 04

お名前.comにログインし、取得したドメインの一番右側のボタン、「ネームサーバー>変更する」をクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 05

ネームサーバーの変更画面に移りますので、「他のネームサーバーを利用」タブをクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 06

「ネームサーバー情報を入力」欄に、先ほどのXサーバーのネームサーバー情報を入力したあと、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 07

Xサーバーのネームサーバー情報に誤りはないでしょうか?スペルミスがあれば正常に動きませんので、ご注意を。

問題がなければ「設定する」をクリックして・・・・

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 08

ネームサーバー変更完了です。

次は、再度Xサーバーでの作業になります。お名前.comで取得したドメインをXサーバーに登録します。

 

Xサーバーにドメインを追加する

お名前のドメインをXサーバーで使用 09

Xサーバーにログインし、サーバーパネル>ログインをクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 11

サーバーパネル画面に移動したら、ドメイン>ドメイン設定をクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 12

ドメイン設定画面に移動したら、「ドメイン追加設定」タブをクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 13

上画像の赤枠のところに、お名前.comで取得したドメイン(URL)を入力して下さい。「.◯◯◯」の部分は右側のプルダウンから選択すればOKです。

ドメインを入力し終えたら、「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 14

ドメインにスペルミスは無いでしょうか?問題なければ「ドメインを追加(確定)」をクリックします。

お疲れ様でした!これでやっとこさ、あなたのドメイン(URL)にアクセスしてきた人が、あなたのサーバーにアクセスできるようになりました。

試しに、追加したドメイン(URL)にアクセスしてみてください。

 

お名前のドメインをXサーバーで使用 15 これは必要ないかも

上画像のような画面が表示されましたでしょうか?しばらく時間がかかるかもしれませんが、正常にネームサーバーが変更されていれば、24時間後には表示されるようになるはずです。

現在はサーバー上に何もインストールされていないので、何も表示されません。サーバーにWordpressをインストールすると、あなたのWordpressサイトが表示されるようになります。その方法は次回の記事にてまとめたいと思います。

もし、まだドメインを取得していないという方は、お名前.comからどうぞ。方法は「お名前.comでサテライトサイト用のドメイン(URL)を取得してみました」にまとめてあります。

レンタルサーバーを始めて借りるという人は、とりあえずエックスサーバーでいいと思います。エックスサーバーより安いレンタルサーバーもありますが、安かろう悪かろうよりも、信頼性のある会社を選んでおくほうが無難だとは思います。