XサーバーにWordPressをインストールする方法

Wordpressの編集中画面

いよいよWordPressをサーバーにインストールします!といっても、「インストール」ボタンをクリックするだけなので、超簡単なんですけどね。

お名前.comでサテライトサイト用のドメイン(URL)を取得してみました」の記事でドメインの取得しましたし、「お名前.comで取得したドメインをXサーバーで使う方法」でサーバーとドメインの連携も完了しましたから、実はもうそんなにやることないんです。

WordPressサイトの名前と、Wordpressサイトにログインするためのユーザー名パスワードを決めるぐらいです。

この記事を読み進めながら、自分のWordpressサイトの名前を考えておいて下さい。ま、後から変えられますので、仮の名前でOKです。

では、さっそくXサーバーにWordpressをインストールしてみましょう。

WordPressをインストールするドメイン(URL)を選択する

Xサーバーにwordpressインスト 01

エックスサーバーにログインした後、サーバーパネル>ログインをクリックします。

 

Xサーバーにwordpressインスト 02

サーバーパネル画面に移ったら、ホームページ>自動インストールをクリックします。

 

Xサーバーにwordpressインスト 03

ドメイン選択画面に移りますので、WordPressをインストールするドメイン(URL)を選択します。

お名前.comで新規ドメインを取得しましたので、そのドメインを選択します。

参考:お名前.comでサテライトサイト用のドメイン(URL)を取得してみました

 

Xサーバーにwordpressインスト 04

自動インストール画面に移ります。

新規ドメインを指定した場合、『現在、「◯◯◯.com」ドメインには自動インストールされたスクリプトはありません。』と表示されますが、問題ありません。これからWordpressをインストールするので、今は空っぽってことです。

ここまででWordPressをインストールするドメインの選択は完了しましたので、「プログラムのインストール」タブをクリックして、Wordpressのインストール作業に進みます。

 

WordPressサイトの名前、ユーザー名、ログインパスワードを決め、Wordpressをインストールする

Xサーバーにwordpressインスト 05

WordPress日本語版の「インストール設定」をクリックします。

 

Xサーバーにwordpressインスト 06

WordPressサイトの名前やパスワード等を決めます。それぞれの入力項目には、以下の内容を入力して下さい。

  • インストールURL:先ほど指定したドメイン(URL)になっているか確認して下さい。右側のセルには何も入力しなくて大丈夫です。
  • ブログ名:自分のWordpressサイトの名前を入力します。
  • ユーザー名:Wordpressをインストールした後、ログインするためのユーザー名を入力します。
  • パスワード:Wordpressをインストールした後、ログインするためのパスワードを決めます。
  • メールアドレス:ここで入力したメールアドレスに、Wordpressサイトで行われたバージョンアップ情報などが送られてきます。
  • データベース:「自動でデーターベースを生成する」にチェクを入れます。

以上です。
入力に間違いが無ければ、右下の「インストール(確認)」をクリックします。

 

Xサーバーにwordpressインスト 07

入力した情報の最終確認画面に移ります。入力した情報にスペルミス等ないでしょうか?このままで良ければ「インストール(確定)」をクリックします。

 

Xサーバーにwordpressインスト 08

WordPressのインストールが完了しました!お疲れ様でした。

正常にXサーバーにWordpressがインストールされているか、ログイン画面からログインしてみましょう。インストールしたWordpressへログインするためには、ログイン用URL「https://◯◯◯.com/wp-admin/」へアクセスします。

※◯◯◯.comのところは、Wordpressをインストールするときに指定したドメインになっているはずです。

 

WordPressが正常にインストールされているか確認する

Xサーバーにwordpressインスト 09

WordPressログイン用画面アクセスし、先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力します。

 

Xサーバーにwordpressインスト 10

ログインできましたでしょうか?ログインすると、上画像のような画面が表示されるはずです。

ここで記事を書いてWordpressサイトを更新していくことになります。

 

ふー、ドメイン取得、サーバーとドメインの連携、サーバーにWordpressインストールまで完了しましたね。これからWordpressサイトは始めたいという方は、ここまでの3記事、「お名前.comでサテライトサイト用のドメイン(URL)を取得してみました」「お名前.comで取得したドメインをXサーバーで使う方法」「XサーバーにWordPressをインストールする方法」にしたがって一つ一つ進めていけば大丈夫です。初心者でもスクリーンショット見ながらやれば、間違うことはないでしょう。

サテライトサイトを作りたいという方は、すでに運用しているWordpressサイトから特定のカテゴリの記事をエキスポートする手順に進んでいきましょう。

私はダークチョコレートのレビュー記事をサテライトサイト化する予定ですので、それを例に記事を書いていきます。

WordPressサイトから任意の記事をエキスポートする方法は、次回の記事にてまとめたいと思います。