幸せはお金で買える

抱き合う男女

私達は、一体いつまで働き続ければいいのか?」の記事にて、年収7万5000ドル以上稼いでも、日常生活における幸福度は上がらない。という調査結果をお伝えしました。逆に言うと、7万5000ドルまでは、稼げば稼ぐほど幸福度は上がっていくということです。

稼ぐほど幸福になるということは、つまり、幸せはお金で買えるということです。

 

幸せお金で買える

幸せには上限がある

 

この事実をどう捉えるかは人それぞれだとは思いますが、数値として明確にわかるとスッキリしますね。私よりあいつの方が幸せかも・・。とか悩まなくていいんです。年収7万5000ドル稼げていれば、皆、日常の幸福度においてそこまで差はないってことですから。

さて、7万5000ドルというのは、なんとも微妙な数字です。国家間の物価や為替の違いもありますし、計算の都合上800万円として考えておくのが便利なんじゃないかなと思います。

年収800万円稼ぎ続けて、幸福度MAXをキープし続けるにはどうすればいいでしょうか?

怪我するリスクも有ります。病気になるリスクもあります。怪我も病気もしなくても、誰もが老化していきます。労働力切り売り型の収入に依存していると危険です。

つまり、幸福度MAX状態をキープし続けるには、毎月◯◯万円の不労所得ビジネスを構築する必要がある。ということです。

年間800万円は月収約66万円

毎月約66万円の不労所得が得られる仕組みを整えれば、年間で約800万円です。お金で買える幸福度の上限に達します。これで、基本的には働かずに幸福度MAX状態というわけです。

もちろん、働いても全然OKです。ただ、繰り返しになりますが、収入を肉体労働(労働力切り売り型)に頼っていると、働けなくなった時に幸福度が下がってしまいます。常に幸福度MAX状態でありつづけるには、労働力切り売り型に依存しない収入システムを確立しておいたほうが安心ですよね。

そういった意味で、こういう記事を書いています。

毎月66万円稼ぐのは、そこそこ大変・・・というか、かなり大変ですよね。でも、何か一つのビジネスで月66万円稼ごうとせずに、「複数の収入源から稼ぐ」と考えれば何か方法が見えてくるかもしれません。また、収入源を分散しておくとリスク分散にもなります。

3万円ビジネスを22コ。5万5000円ビジネスを12コ

月66万円稼ぐには、月3万円ビジネスを22コ。月5万5000円ビジネスなら12コ必要になります。

個数が多いのは否めませんが、月3万円の収入を得られるビジネスなら何か考えられるのではないでしょうか?かなりハードルは低くなっていると思います。

(参考:月3万円ビジネス 100の実例

例えば、この「人生QA」ですら、月3万円程度は稼げていますので、文章力のある方や、何か特技のある方は、もっともっと稼げると思いますよ。

今日考えて、明日22コつくり上げる必要はありません。毎月1コづつ作り上げていけば、2年で月収66万円に達します。

22コ立ち上げた月収3万円ビジネスの成功率が50%だったとしてもいいじゃないですか。それでも月30万円程度にはなるんですから、十分じゃないでしょうか?

まずは月収3万円ビジネスから始めてみる

何はともあれ、「始める」ということ自体が結構難しいです。でも、最初の一歩が出れば、2歩目からは簡単です。3歩目からは姿勢も整いだします。5歩10歩と重ねていくと、リズムもスピードも出てきます。

まずは最初の一歩です。最初から完璧を目指そうとせず、一番簡単にできて、しかも他人にとって価値あるビジネスをはじめてみましょう

(参考:はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

文章書くのが得意ならブログやメルマガで文章術を伝えてみる。写真が得意なら BASEで売ってみる。ハンドメイドが好きなら minneで売ってみる。目利きができるなら メルカリで売買してみる。などなど、何でもありです。すべて無料で使えます。不労所得を得られる仕組みはすでに整っています。

私はメルカリやBASEを利用していますし、その他の海外のシステムもいくつか使っています。ほんといい時代になりました。ネットが普及していなかった頃は全て無かったビジネスです。

利用してみるとわかりますが、BASEもminneもメルカリも、ユーザー同士が楽しんで使っているのがわかります。とりあえず雰囲気を掴んでみたいって人は、人気ユーザーのページを見てみるといいかもしれませんね。

まとめ

  • お金で買える幸せは、おおよそ年収800万円まで
  • 「働けなくなる→収入が下がる→幸福度が下がる」の負のスパイラル防止のために、不労所得ビジネスを作る
  • 年収800万円には月3万円のビジネスを22コ
  • まずは得意なことで、他人にとって価値あることをビジネス化してみる。失敗してもOK!

失敗すると、2回目から軌道修正して成功率を上げていけます。何もしないと、成功率云々の前に、絶対成功しません。何もしてないわけですからね。
祈ってお金が降ってくるなんてことはありません。行動だけが環境に影響を与えます。自分の環境に満足していないなら、行動して環境を変えるしかありません。

とりあえず一歩目が肝心です。

私も「やってみて無駄だったらどうしよう・・」なんて不安もありましたが、実験のつもりで「人生QA」を立ち上げてみて、とりあえず今のところ上手くいっています。今後もコツコツ続けていこうと思います。