ダイエット記録にHealthPlanetとインナースキャンデュアル rd-903をすすめる理由

男のボディビルダー

体重記録ダイエットに必須です。

ここまで筋骨隆々を目指さなくてもいいですが・・・。

目標と現状との差を把握し、どれくらいの期間でどれくらいの努力をしなければいけないか見積もるには、正確に測ることができる体重計がおすすめ。

しかも、自動的に計測結果を記録していってくれるものならなお良しです。

タニタの体重計『インナースキャンデュアル rd-903』であれば、これらの機能を十分満たしているので、これから体重計を購入しようと考えている方は選択肢の一つに入れても良いんじゃないかなと思います。

今回は、そのインナースキャンデュアル rd-903で計測した体重を自動的に記録していってくれるタニタ製アプリ『HealthPlanet』を紹介しようと思います。

インナースキャンデュアル rd-903 本体がどんなものか?は、「【体重計】インナースキャンデュアル RD-903 購入!各種機能と使い方について」の記事にまとめてありますので、そちらを御覧ください。

では、HealthPlanetがどんなものか?何ができるのか?を紹介しますね。

HealthPlanetの使い方

HealthPlanet_01_w500

まずiTunesからHealthPlanetアプリを検索し、ダウンロードします。

HealthPlanetを起動させると上の画面が表示されます。

書いてある文章通りですね。計測したデータをグラフ化してくれて、ツイッター等のSNSでシェアもできるというアプリです。

 

HealthPlanet_02_w500

利用できるSNSはツイッターの他にもいろいろあります。
SNSシェア用の文章は自動で作成してくれます。

 

HealthPlanet_03_w500

画面をスライドさせていくと、アカウント登録画面に移ります。

ここでHealthPlanetのアカウントを持っていない方は「無料会員登録」ボタンを押して、新規登録することになります。

HealthPlanetのアカウント作成はパソコンからでも出来ますので、先にパソコンでアカウント作成してから、スマホでIDとパスワードを入力するという方法でもOKです。

 

HealthPlanet_04_w500

アカウント作成が終われば、自分の身体データを入力します。

 

HealthPlanet_05_w500

身体データを入力し終えたら、「体組織計を登録する」をクリックして、HealthPlanetとインナースキャンデュアル本体をリンクさせます。

 

HealthPlanet_06_w500

画面の手順に従って、インナースキャンデュアルを起動させてから「OK」ボタンを押せば自動的にリンクされます。

 

HealthPlanet_07_w500

インナースキャンデュアル rd-903は4人までユーザーを識別することができます。なので、それぞれのユーザーの初期設定を登録します。

ユーザーの名前(体組織計の表示名)と、服を着たまま測る方であれば「着衣の重さ」を入力します。風呂あがりに測るのであれば、ここは「0kg」で問題ないです。

これで、HealthPlanetと体重計「インナースキャンデュアル rd-903」の設定は終了です。
お疲れ様でした!

 

この記事の文章だけでは、イマイチイメージしづらかったかもしれませんね・・。でも、大丈夫です!基本的に画面の手順に沿ってボタンを押していけば何も考えなくても完了します。(笑

さて、いよいよ体重計測です。測ってみましょう。

HealthPlanetを使って体重計測する方法

HealthPlanet_08_w500

HealthPlanetを起動し、左上に表示される「データを入力」ボタンを押すと上画像の「データを入力する」画面が表示されます。

この画面が表示されるとHealthPlanetとインナースキャンデュアル rd-903が自動的にリンクを開始します。

リンクは1秒前後で完了し、インナースキャンデュアルが自動的に起動します。

 

HealthPlanet_09_w500

インナースキャンデュアル rd-903に乗ると、瞬時に体重計測が完了します。

計測されたデータはHealthPlanetに記録されます。

 

HealthPlanet_11_w500

記録されたデータは、日付ごとに整理され、自動的に保存されます。

 

HealthPlanet_12_w500

保存された過去データは、後から見直すことができます。

んー・・、データを見る限り、私の場合は筋肉量が少ないようですね・・・。筋トレ頑張んなきゃです。

体重計はスマホと連携できる高性能なものがオススメ!『基礎代謝量』表示は必須!」の記事で重視していた『基礎代謝量』もしっかり記録されています。

体重を増やしたくないなら、この基礎代謝量を基準に摂取カロリーを調整するのが良いと思います。

 

HealthPlanet_14_w500

記録されたデータはこのように、『体重+◯◯』と2つ並べてグラフで比較することも出来ます。

一週間/一ヶ月/三ヶ月/半年/一年単位で表示させることも可能です。

このグラフ化は自動的にHealthPlanetがやってくれます。必要なことは、「毎日体重計にのる」それだけです。

以上が、HealthPlanetの使い方になります。

 

あえて一つ一つ細かく解説しましたが、実際にやることといえば、『HealthPlanetを起動させて、体重計に乗る』それだけです。超単純。

 

ダイエットの成果が目に見えると、やりがいもでますし、達成感もあります。

記録せずにダイエットすると、せっかく体重や体脂肪が減っているのにもかかわらず、達成感がなくて継続できないってことになりかねません。

 

また、一日や二日、暴飲暴食して体重増加したとしても、過去のデータを見ることによって、

ダイエット開始日と比べれば問題なし!順調に下降トレンドで体重減少してきてる!

と、落ち着いて我に返ることが出来ます。三日坊主でやめてしまうなんてもったいないですからね。

 

努力の可視化、成果の可視化、可視化可視化!

 

ということで、体重管理には自動的にデータを整理して可視化してくれるHealthPlanet。そしてインナースキャンデュアル rd-903が便利だよ!というご紹介でした。

私も引き続き体重はかりながら、筋肉増やしていこうと思います。


【目次にもどる】
0.完全無欠コーヒーの作り方(目次ページ)
1.完全無欠コーヒーとは?
2.完全無欠コーヒー生活を実践するための3つのポイント
3.完全無欠コーヒーに必要なもの
4.BMIから基礎代謝量まで測れる体重計の紹介
5.インナースキャンデュアル RD-903 の使い方
6.お手入れが簡単なおすすめブレンダー
7.完全無欠コーヒーのためのインスタントコーヒー
8.完全無欠コーヒーのためのグラスフェッドバター
9.完全無欠コーヒーのためのMCTオイル
10.完全無欠コーヒーの作り方
スペシャルコンテンツ