GARMIN vivosmart HRレビュー!心拍計測可能で液晶画面の大きなライフログリストバンド(※約半額の8900円で販売しています)

garmin-vivosmart-hr-01

GARMIN vivosmart HRは、心拍計測可能で液晶画面も付いているスマートウォッチの一種です。スポーツ用のスマートウォッチとしてはFitibit Chage HRも有名で、この2機種はよく比較されています。

実は、私はFitibit Chage HRを長らく使っていました。ただ、最近充電コネクタの接触不良で壊れてしまったので、GARMIN vivosmart HRに買い直してみました。

JawboneのUP3も小型で良さそうだったのですが、液晶画面がついていなかったので、今回はスルー。

液晶画面が必要かどうかは、その人の使い方によるかとは思います。ただ、私は趣味でランニングや筋トレを週2回ほどやっていますので、心拍数表示できる液晶画面は必須です。脂肪燃焼しやすい心拍数ゾーンを確認できると効率的に運動できますので。

また、いちいちiPhone上で計測内容を確認せずとも、液晶画面で直ぐ確認できます。

これからスマートウォッチの購入しようかと考えているのであれば、私としては液晶画面付きのものをおすすめします。

もし、GARMIN vivosmart HRの購入を考えているのであれば、以下に写真付きでまとめていますので、ぜひご参考に。

 

※ちなみに、約半額でほぼ新品のGARMIN vivosmart HRをメルカリで売っています。理由は記事末にて。

即日完売しました。お買い上げくださった方、本当にありがとうございました。今後も状態のいいものをメルカリにて販売すると思いますので、よろしければアクセスしてみてください。

GARMIN vivosmart HR の中身

garmin-vivosmart-hr-01

GARMIN vivosmart HRは、HR ”J”と書いてあるとおり、日本語対応しています。

 

garmin-vivosmart-hr-02

1年間のメーカー保証もついているので、ランニング、サイクリング、山登りなど、激しいスポーツでの使用も安心です。

 

garmin-vivosmart-hr-03 garmin-vivosmart-hr-04

パッケージの中身はGARMIN vivosmart HR本体と、充電コード、説明書の3点です。

手首にベストフィット

garmin-vivosmart-hr-05

バンド部分は、非常に柔軟な素材で出来ています。また、穴が細かく空いているので、手首の太さにピッタリフィットさせて固定することが出来ます。

この調節のしやすさは、Fitbit Charge HRよりも優秀ですね。Fitbit Charge HRの穴のステップはもっと荒いです。

心拍数計測可能

garmin-vivosmart-hr-06

心拍数も計測できます。本格的に運動している人、長時間運動している人、効率的に脂肪を燃焼させたい人にとっては、必須の機能です。

しっかり固定される充電コネクタ

garmin-vivosmart-hr-07

GARMIN vivosmart HRの充電コネクタの作りは頑丈です。カチッ!っとしっかり本体と充電コネクタが接続されます。

文頭で少し触れましたが、Fitbit Charge HRの充電コネクタはゆるゆるで、しっかり本体と固定されにくいです。おそらく、この接触不良が原因で、私のFitbit Charge HRは壊れてしまった可能性が高いです。

長く使用するほど、充電コネクタに接続する回数は増えますから、この部分は最低限しっかり作っておいてほしいものです。GARMIN vivosmart HRなら心配しなくてよさそうですね。

液晶画面は縦横表示可能

garmin-vivosmart-hr-08

GARMIN vivosmart HRの液晶画面は大きめです。表示できる情報も多いです。Fitbit Charge HRと比べると、段違いで優れています。

もちろん、液晶画面が大きくなった分、本体が厚くなってしまうというデメリットはありますが、その辺はトレードオフですね。

シンプルで最低限の情報のみで良いのであれば、Fitbitの方を。見やすさ、情報量の多さを選ぶのであればGARMINの方を。っといったところでしょうか。

 

garmin-vivosmart-hr-09

液晶画面は心拍数の他、時計、日時、曜日などを表示させることも出来ます。運動していないときは時計にしておくのが便利ですね。

液晶画面が大きいので、時計も日時も曜日も一度に表示できます。

 

garmin-vivosmart-hr-10

縦表示も可能。

イメージしてみると分かりやすいと思いますが、時計を確認するときは手首を目の前に持ってきます。そうすると、横表示よりも縦表示のほうが見やすいんですよね。良い機能です。

おわりに

『やっとデザインがかっこよくて、しかも液晶が大きなスマートウォッチが出た!Fitbit Charge HRより良さそうだぞ!』

っと思って、Fitbit Charge HRが故障したのを機にGARMIN vivosmart HRに買い換えたわけですが・・・。どうやら、仕事場で付けるには少し目立ちすぎたようです。残念…

 

ですので、現在(※2016/04/24)のGARMIN vivosmart HR販売価格(新品)の約半額の8900円でお譲りします。

 

使用した日数はおおよそ3日です。時間にすると24時間も付けていません。ほぼ新品と思って頂いて問題ないかとは思います。

ご興味のある方は、メルカリにて販売しておりますので、アクセスしてみてください。

参考 GARMIN(ガーミン)vivosmart HR J(←メルカリの商品出品ページ)

 

すでに売り切れてしまっている場合もありますので、その際はご了承下さい。

また、新品同様の商品ですので、値段交渉、返品等はご遠慮頂ければ幸いです。値段と商品状態にご納得頂ける方へ、スムーズにお届けできればと思います。

商品数は1点のみです。GARMIN vivosmart HRにご興味がありましたら、ぜひアクセスしてみてください。

即日完売しました。現在は、すでにSOLDOUT状態です。ご購入ありがとうございました。
今後もメルカリで商品を販売するかもしれません。その際は、ブログかツイッターにてお知らせいたしますので、よろしければチェックしてみてください。