努力など成功にほぼ影響しない

努力は成功にほぼ影響しない

いくら努力したところで、成功するかどうかは運でしかない

そういうと、努力して成功した人たちから負け惜しみだとか、分かってないとか、様々な怒轟が飛んで来るだろう。飛んでこなくても、心の中でそう思われてるかもしれない。しかし、事実は事実。曲げる訳にはいかない。むしろ、自分の努力だけで成功したと本当に思っているなら傲慢だ

本当に努力だけで成功するなら、今から極貧の国へ行って、そこで物乞いしている子どもたちに修造よろしく、「やればできる!」と鼓舞し続ければいい。結果は目に見えている。

もちろん、100人相手にトライすれば1人は成功するかもしれない。その1人をもって、あなたは私に向かって、「君は間違っている!努力すれば成功する!」というかもしれない。たとえ言わなくても、ドヤ顔が目に浮かぶ。

しかし、大切なことを忘れている。その成功した1人にとってあなたは環境であり、運である。なので、結局、成功は運でしかない

考えればわかるようなものだが、多くの人が本当にやればできると洗脳されているから驚きである。やってできるかもしれないし、できないかもしれない。運でしかない。あなた以外にあなたと同等、もしくはそれ以上に努力して成功していない人なんて何人もいる

毎年毎年、何万人もの人が努力して、その中で成功するのはほんの1%がいいとこだろう。そして、その1%の成功者が過去を振り返って、「努力すれば成功する!」と軽率に伝播する。それに影響された人々が、来年の何万人もの敗者に加わることになる。敗者に対する成功者の言い訳はもちろん、「努力が足りない」である。

努力しても無駄だというわけではない。努力すれば成功するというのが間違いだということ

努力以外に成功に影響する要素なんて、いくつもある。コネも環境も、生まれた時から人それぞれ違う。体格も正確も人それぞれ違う。時代も年齢も違う。さまざまな要素が偶然グランドクロスして成功者が生まれる。悲しいかな、努力だけではどうにもならない。

 

では、なぜ私やあなたが努力するのを諦めないのか?

 

それは、成功のチャンスを掴むには握力が必要だから。それをわかっているから。勝手に成功のチャンスが手のひらに舞い込み、そのまま留まってくれる幸運に恵まれる人もいる。でも、そうでないならチャンスが手の届くところに来た時に、しっかり掴んで離さない握力が必要になる。そのためにコツコツ努力する。

もちろん、チャンスなど舞い込んでこないかもしれない。握りしめるには大きすぎるかもしれない。でも、努力しなければ絶対に掴めない

人生で成功するには、いつかチャンスが巡ってくるという運に賭けて、努力し続けるしかない。いわば壮大なギャンブル。だから、真剣に捉えすぎると馬鹿らしくなる。でも、投げてしまうにはあまりにも惜しい。

残念ながら、努力だけではどうにもならない。それでも、心底成功したいなら、自分に賭けてはっていくしかない。