【ベトナム旅行記】ホーチミンの定番観光スポット「中央郵便局」の内部潜入レポート

ホーチミンの定番観光スポットの一つである、中央郵便局へ行ってきました。

現在も郵便局として活用されているようですが、どちらかと観光客のおみやげ販売がメインじゃないの?ってくらい観光客で賑わっています。おそらく、おみやげグッズの収入は相当なものかと。

どんなところなのか?何が売っているのか?写真付きでまとめましたので、ベトナムに行ったつもりになって見てみて下さい。

ホーチミンの中央郵便局の様子

外観

ホーチミン中央郵便局 01

中央郵便局は、薄い黄色のレンガで作られた、非常に大きな建物です。見た感じ西洋風。中央郵便局周辺の建物は、西洋風の建物が多いです。

内部の様子

ホーチミン中央郵便局 02

中央玄関から内部へ入ったところが、こちら。このように、観光客だらけです。おみやげ買ったり、写真取ったりしてます。

ホーチミン中央郵便局 03

奥へ進むと、お土産売り場があります。大きなサークル状のテーブルで、様々なベトナムのおみやげが販売されています。

ホーチミン中央郵便局 04

日本人の好みに合いそうなゆるキャラっぽいおみやげもあります。

ホーチミン中央郵便局 05

せっかくベトナムへ着たのであれば、ゆるキャラもいいですが、こういったベトナムならではのアオザイを着たキャラクターを買うほうがいいかもしれませんね。

ホーチミン中央郵便局 06

記念通貨も販売されています。記念通貨コレクターって、意外とたくさんいらっしゃいます。そういったご友人がいるかたは、買っていくと喜ばれるかもしれませんね。

おまけ(中央郵便局の動画)

最後に、中央郵便局で撮影した短めの動画をリンクしておきます。

動画の方が、どんな雰囲気か伝わりやすいと思います。10秒弱ですので、ご興味のある方はサクッと見てみて下さい。