沖縄の娯楽施設は?ストレス解消スポット4選

沖縄牧志駅近くの商店街

沖縄で数ヶ月暮らすとなると、やはり集中できなくなる日もあるはずです。

いくら仕事に集中するといっても限界はあります。集中力が切れたままダラダラ続けるより、一旦仕事のことを忘れて遊んだほうが、逆に活力が出てきます。翌朝には集中力も戻っているでしょう。

さて、ではどこで遊べばいいのでしょうか?

沖縄を歩きまわって、個人的にストレス解消に良さそうな娯楽施設を4つ見つけてきましたので、参考にしてみてください。

国際通りの商店街

沖縄牧志駅近くの商店街

結論からいってしまうと、沖縄自体が観光名所なので、見るところには事欠きません。

特に国際通り商店街は、修学旅行生や外国からの旅行者で常に賑わっています。観光客用の露店がたくさんありますから、フラフラと歩いているだけでも刺激があります。

娯楽施設とは少し違うかもしれませんが、ストレスが溜まった時に甘味を買いに来るのにいい場所だと思います。

ただ、こういう場所は、いくら賑わっていると行っても何回も通っていると飽きてしまうのも確かです。慣れは危険なもので、私の場合、一週間の視察旅行であっても割りとすぐに飽きてきました。

2〜3回は必ず行っておくべき場所だと思いますが、隅々まで歩きまわった後は、別の娯楽施設に遊びに行ったほうが良いかもしれません。

沖縄県立美術館

沖縄県立美術館

人を選びますが、美術館で楽しめるのであれば、沖縄県立美術館に立ちよってみるのもいいと思います。

場所はおもろまち駅の近くです。古墳のような外観で、遠くからでもすぐ見つけられます。私が視察旅行にいったときは、タレントの木梨憲武さんの個展が開催されていました。

美術館は大抵数ヶ月単位で同じ展覧会が開催されていますから、2〜3回見に行ったらもう見る意味はあまりないかもしれません。気になるアーティストが個展を開催されていたら、見に行ってみるのもいいでしょう。

新都心公園

沖縄新都心公園_01

ストレスが溜まった時、仕事に行き詰まった時は、頭のなかに情報が溢れかえっていて混乱しています。オーバーヒートしている状態です。一旦情報を詰め込むのをやめたほうが良いと思います。

本やネットで問題解決する方法を調べるのもいいですが、混乱しているのに正しい解決方法を見つけられるでしょうか?一旦落ち着いた後にしても遅くはないはずです。

思考を巡らすのも、視界から情報を仕入れるのも、辞めましょう。

公園は、仕事ばかりの日常から離れるのに最適な場所です。沖縄の新都心公園は結構広いので、脳内のノイズやモヤモヤをクリアにするのにピッタリです。

 

沖縄新都心公園_02

だだっ広い公園で、芝生と青空の下を散歩すれば、少しずつ頭の熱も冷めてくるはず。

新鮮な空気を吸って、緑の芝生の上に寝転がってみるのもいいんじゃないでしょうか。想像するだけでも、ちょっと気持ちいいもんです。

残念ながら、私が旅行した時は曇りの日が多く、青空の下で写真撮影できませんでした。あなたが旅行へ行くときは、晴れの日が続きますように。

シネマQ(映画館)

シネマQ

やっぱり映画館は、娯楽施設としてベストですね。一周回って戻ってきた感じです。

先ほどの公園もそうですが、やっぱり長期間同じ所で暮らすとなると、エンターテイメントもスタンダードなものが一番良いという結論に行き着きます。

上映作品は沢山ありますし、一ヶ月に何本かは入れ替わります。美術館とは違い、まず、飽きることはないでしょう。飽きたら別の作品を見ればいいだけのことですからね。

おわりに

ストレス解消のための娯楽施設は?の結論は、「映画館」と「公園」ですね。個人的にストレス解消には『ご当地ならでは』的なものより、普通のエンターテイメント施設が一番いいと思います。

食べ物と一緒で、「ごはんと味噌汁」「パンとスクランブルエッグ」みたいなものが一番落ち着きます。

結局、長い間親しまれているものには、それだけ理由があるのだと思います。

>>沖縄へ『冬』だけ短期移住する方法